安心して働ける職場環境

 シーエックスカーゴでは、誰もが充実感を持って働き、個人での時間を持ち健康的な生活が送れる、仕事と生活の調和ができる職場環境を目指しています。

  • 雇用の状況

     安全・安心を届ける会社として、安全に安心して長く働き続けられる職場にするために、自社雇用、無期雇用の促進、働き方に応じた多様な雇用形態の整備を進めています。

    表をスワイプすると右端までご覧いただけます。
      雇用形態 2017年度
    在籍者数(人)
    働き方
    無期雇用 全国社員 269 全国の事業所を異動し、経験と知識を増やしながら組織の管理を担う社員
    地域社員 258 転居を伴う異動はなく、エリアで知識と能力を開発しながら活躍する社員
    乗務職社員 315 倉庫を拠点としたエリアの納品や調達配送する大型乗務職社員
    事業所社員 1,232 フルタイムで事業所限定で活躍する社員
    有期雇用 パート社員
    (短時間含む)
    2,319 時間・曜日・仕事を決めて、1週の労働時間が無期雇用より短い時給制契約に基づく社員
    アルバイト社員 947 物量の多い時期など臨時的に雇用する、雇用期間が6カ月以下の社員
    契約社員 3 業務の多忙時、個別契約により常時勤務していただく社員
    嘱託社員 9 特別の任務の必要上、個別契約により常時または臨時勤務していただく社員
    出向受入 出向受入社員 13  
    合計 4,425  

    ※2018年3月20日時点

     既存の全国社員から地域社員への雇用形態変更、事業所社員から地域社員への登用を進めるなど、ライフステージやスキルアップに合わせて、雇用形態の変更もできるようにしています。

    雇用の状況
    雇用の状況
    ページトップへ
  • ワークライフバランス

     社員がいきいきと働くことができるよう、シーエックスカーゴでは、ワークライフバランスの考え方から、安心して長く働ける職場環境を目指しています。

    36協定の遵守

     社員の健康、労災防止の観点から、過重労働時間管理や36協定の遵守に取り組んでいます。「36協定超過は法律違反」との意識を持ち、目標0件を目指して取り組んでいます。また、労働時間は1分単位の管理を実施しています。

    育児休業・介護休業の促進

     育児や介護などで、フルタイムで働くことが難しいときに、休業の取得を促進しています。家族との時間を大切にしながらも、社員が持つ能力や経験をいかし、やりがいを持って働ける環境を目指しています。

    表をスワイプすると右端までご覧いただけます。
      2015年度 2016年度 2017年度
    男性 女性 男性 女性 男性 女性
    育児休業取得者 0人 6人 2人 8人 1人 9人
    介護休業取得者 0人 2人 1人 4人 0人 5人

    年次有給休暇の推進

     休みが取得しやすい職場を目指し、社員の健康と安全・品質確保のために、過重労働防止と健康管理に努めています。無期雇用社員には、半期ごとに休日と年次有給休暇を組み合わせて5日以上の連続休暇取得を推進しています。

    年次有給休暇を利用して、リフレッシュしている方もいます。
    表をスワイプすると右端までご覧いただけます。
      2015年度 2016年度 2017年度
    年次有給休暇取得率 94.9% 99.5% 94.6%

    職場懇談会で翌年度の労働条件の改定を説明

     年1回、全社員を対象に、部署やグループ単位で「職場懇談会」を開催しています。翌年度の労働条件、36協定の内容および就業規則の改定、コンプライアンスに関する注意事項などの説明の他、会社をよりよくしていくための意見交換の場としても活用しています。

    ページトップへ
  • 社員の安全

     シーエックスカーゴでは、共に学ぶ、教え合うことで成長していこうという意味を込めて、「共育」という文字を使用します。安全・安心の商品をお届けする会社として、社員の安全を守るための「共育」を行っています。

    交通安全の共育

     自社での二度の車両重大事故を受けて、三度事故を繰り返さないという誓いのもと、毎年9月〜10月にかけて、「交通安全特別強化月間」を設けています。
     安全・安心のCO・OP商品をお届けする物流会社として、この月間前に社員全員で交通安全について学んでいます。生協の物流を担う会社として、仕事のときだけでなく、通勤時での交通安全にも取り組んでいます。

    社員の安全

    設備管理者の安全

     物流設備の管理は、さまざまな施設のメンテナンスを行います。そのため、どのような状況下が危険であるのかなどを事前に学習できるように、簡易的な物流設備を整えた「安全道場」を用いてます。この「安全道場」では安全に作業を行うための共育を行っています。

    設備管理者の安全
    設備管理者の安全

    労働安全衛生

     各事業場で安全管理体制を組み、年度の活動方針を立て取り組みを行っています。毎月、安全衛生委員会を開催し、職場の安全について話し合いを行っています。
     労働災害ゼロの連続日数の目標を立てたり、職場のリスクアセスメントを行い、フォークリフトや車両の安全講習を実施しています。
     会社として、労災の発生事例を元に、原因、年齢、経験などさまざまな視点から傾向の分析を行い、全社で共有、共育、手順の整備徹底を行うことで労災度数率を下げる取り組みをしています。

    ページトップへ
  • 誇りを育む

     シーエックスカーゴでは、社員に誇りを持って仕事をしてもらうために、さまざまな制度を設けています。社員一人ひとりの働く姿勢を応援しています。

    定着率の向上を目指して

    定着率の向上を目指して

     長く働きたい、また、紹介したくなる「働きやすい」会社を目指して、2016年度から、「社員定着率」を数字で捉え、社員の定着アップに向けて取り組みを進めています。

    永年勤続表彰

     長く勤めてくれた社員に対して、感謝の気持ちを込めて、会社より10年・20年・30年の節目で表彰を行っています。勤続年数により、特別奨励金、特別休暇の付与をしています。

    表をスワイプすると右端までご覧いただけます。
      2015年度 2016年度 2017年度
    10年勤続表彰者 170人 145人 172人
    20年勤続表彰者 23人 29人 24人

    カーゴビジョン表彰

     経営ビジョンである「貢献」「信頼」「誇り」「挑戦」を体現した個人並びにグループに対して、2015年度より毎年、「カーゴビジョン表彰」を行っており、社員が評価される制度づくりを進めています。

    無事故・無違反表彰

     乗務職社員の安全運転は会社、地域社会への大きな貢献であると考え、無事故・無違反を継続した乗務職社員に対し、表彰を行っています。この表彰により、より交通安全に対する意識を高めています。無事故・無違反継続年数により、特別奨励金、特別休暇を付与しています。

    表をスワイプすると右端までご覧いただけます。
      3年 5年 10年 15年
    2015年度 12人 17人 7人  
    2016年度 14人 10人 5人  
    2017年度 44人 10人 10人 3人

    資格取得支援

     シーエックスカーゴでは、資格取得の支援を行っています。業務上必要な資格は、会社費用で取得することができます。また、社員本人が希望し、上司が認めた場合、資格取得後に会社から合格祝い金を支給しています。

    表をスワイプすると右端までご覧いただけます。
      2015年度 2016年度 2017年度
    運行管理者 11人 3人 5人
    乙種第四類危険物取扱者     1人
    第一種衛生管理者 7人 4人 7人
    • Sさん

      〔危険物取扱者乙種4類〕
      参考書やインターネットを活用して何度も問題を解いて、よく出る問題を確実に取れるように頑張った結果、合格できました。今後は、この資格をいかせるように頑張りたいと思います。

    • Yさん

      〔第一種衛生管理者〕
      会社が応援してくれる国家資格ということで、挑戦してみようと思い、受験しました。特定化学物質や有機溶剤名を覚えるのは、日頃とは異なる部分の脳を使い、だいぶ活性化した感じがしました。

    • Iさん

      〔運行管理者〕
      この資格は、皆さんの協力があって試験に合格することができました。同じ部署で働く皆さんを始め、アドバイスを下さった配送センターの皆さんに心から感謝申し上げます。

    運転免許取得支援制度の導入

     乗務経験者の採用だけでなく、未経験者を自社で育成していくという方針のもと、運転免許取得支援制度を新設しました。中型免許保持者の大型免許取得や、牽引免許取得支援を行い、雇用・育成、スキルアップにつなげています。2017年度は4人の乗務職社員が、この制度でけん引免許を取得しました。
     また、高卒新卒新入社員もこの制度を利用して中型・大型免許を取得し、乗務職社員として育成していく取り組みも新たに始めています。

    ページトップへ
ページトップへ