>

トラックステージテストPART2~in関東配送センター桶川事業所

 9月20日(金)、関東配送センター桶川事業所にて、配送効率向上を目的にトラックステージの使用テストを行いました。7月の記事でも紹介しましたが、良好なテスト結果が得られたため、今回はさらにトラックステージを増やしてテストを行いました。
 この配送方法の効果の視察に来た桶川流通センター長や配送のメンバーが見守る中、順調に積み込みが行われ、DCとキャロット(日用雑貨・家庭用品)出荷分を組み合わせてより多くの商品を積めたことで、前回よりも効率が上がり、期待通りトラックの台数を減らすことができました。今後もトラックステージを有効活用することで、さらに配送効率向上が期待できるものとなっています。

状況を見ながら慎重に積み込み

センター長含め、他のメンバーと効果について意見交換

 

ページトップへ