>

トリプルゼロ達成に向けて、各地で乗務員ミーティング開催

 8月8日(木)から9月7日(土)にかけて、輸送部門のあるそれぞれの営業所にて、乗務員と運行に携わるメンバーを対象に、9月13日(金)から10月15日(火)までの33日間行われる「第12回交通安全特別強化月間」の取り組みに対する事前のミーティングが行われました。
 今回ミーティングには役員も参加し、三度目の事故を起こさない、人の命が何よりも大切であることを乗務員に強く訴えました。これを受け、これから始まる交通安全特別強化月間、またその期間だけなくこれからの配送業務においても改めて気を引き締めて運行を行う事を全員で確認しました。
 ミーティングの最後には、参加した乗務員それぞれが決意表明を行い、「無事故」「無違反」「アルコール反応ゼロ」のトリプルゼロ達成に向けて一丸となって取り組むことを誓いました。

  • 乗務員班長が決意表明を行う(桶川事業所)

 

ページトップへ