>

身近なものにアルコール!?アルコール体験学習~in所沢~

 816()、関東配送センター所沢事業所で行われた乗務員ミーティングの一環として、アルコールに対する意識を高めてもらうことを目的として体験学習が行われました。

 昨年12月に行い、好評だった体験学習の今回の2回目は、アルコールパッチテストと普段使用しているアルコールチェッカーを使用した呼気検査が行われました。呼気検査で使用する飲食物や日用品は、明らかにアルコールが含まれているものだけではなく、普段の生活で使用する制汗剤や整髪料などの、商品利用や購入時にラベルを意識してもらいたいものが選ばれました。

 体験学習を行うことにより、パッチテストで自分自身で思うアルコール耐性とのギャップや、整髪料などの残留物にも反応することなどに驚き、意識を改める機会となりました。

 体験学習で理解を深めた乗務員からは「飲酒量が一目で分かる缶チューハイや缶ビールに変える事について実践してみる」「飲酒は翌日が休みの日だけにする」などの声が上がりました。

アルコール体験学習1回目の記事はこちら

アルコールが触れた部分が数分後赤くなれば、アルコール耐性が弱い

チョコや惣菜パン、ミントタブレット、整髪料だけでなくノンアルコール飲料も使用

パッチテストで赤くなった腕を見る乗務員

ノンアルコール飲料もテスト、結果はアルコール検出なし

ページトップへ