>

仲間のサポートを考える~障害者職業生活相談員研修~

  • 尾道流通センター

 7月24日(水)鳥栖流通センター、726日(金)尾道流通センター、82日(金)野田流通センターにて障害者職業生活相談員の研修が行われました。

 今回は、特性の把握・対応が難しいとされる発達障がいをテーマに研修が行われました。

 午前中の研修は自由参加とし、センター長・課長・班長の皆さんにも参加をいただきながら、発達障がいの基本的な特性や支援ポイント・支援記録の取り方などを学びました。午後の研修では、事例を基にどんな支援が効果的なのか、障がいを持つ当事者に対してだけでなく、現場に対しての支援も視野に入れながらのディスカッションが行われました。

 また、今研修で初めての取り組みである「障がい者雇用推進協議会」を開催し、今後の障がい者雇用を皆で考え、より良い環境にしていくために何が必要なのか意見を出し合いました。

事例を基に最終的にどのようなサポートをするか話し合う(鳥栖)

障がいの特性を知り対応を考える(野田)

ページトップへ