総合マネジメント方針

 シーエックスカーゴは、 経営管理や事業課題とともに、運輸安全、労働安全、品質管理、環境保全、内部統制、コンプライアンス、物流・情報セキュリティなどの課題を日々のマネジメントとして総合的にすすめることを目指します。

  1. 物流業の社会的使命に誇りを持ち、法令を遵守し、消費者の暮らしに貢献します。また、物流業としての専門性を発揮することで、生協の事業に貢献していきます。
  2. 目的の実現に向けて、総合マネジメントシステムを確立し、継続的な改善を通じて、 顧客満足の向上と安定的な経営を実現します。
  3. 顧客の要望に応え続けていくために、常に顧客の立場に立って、課題を共有し、目標を設定して活動します。
  4. 目標は全社員で共有し、目標達成に向けて日々活動します。また、必要な情報を適切かつ、わかりやすい方法で提供するよう努めます。
  5. 活動の達成度と有効性を検証するために、定期的にマネジメントレビューを行い、継続的な見直しと改善をすすめます。

2015年3月21日
株式会社シーエックスカーゴ
代表取締役 山田英孝