Jリーグセカンドステージに向けて 
高卒新卒新入社員がサガン鳥栖を激励

2015年7月3日

 7月11日からJリーグセカンドステージが始まります。オフィシャルスポンサーであるサガン鳥栖を激励に、選手が練習する北部グラウンド(鳥栖流通センター隣)を鳥栖・鳥栖冷凍流通センターの社員が訪れました。今年4月に入社した高卒新卒新入社員5名を中心に、2センターから11名が参加。応援の気持ちを込めて佐賀県産の巨峰50パックを差し入れし、藤田 直之キャプテン(MF)、豊田 陽平選手(FW)に手渡しました。
 高校を卒業し、入社から3か月経った新入社員も「ようやく仕事に慣れてきました。サガン鳥栖とともにこれからも頑張っていきたいです!」と、後半戦に向けて練習するサガン鳥栖の選手から、元気とやる気をもらっていました。
 セカンドステージ初戦は、7月11日、日立柏サッカー場で柏レイソルとの対戦になります。シーエックスカーゴは引き続きサガン鳥栖を応援していきます。