障がい者雇用率4.0%を超え、4.05%へ

2016年8月4日

 シーエックスカーゴでは、多様な人材を積極的に活用し、誰もが働きやすい職場づくりを進めており、その一つに障がいのある方の雇用促進があります。
 当社では、障がいの有無にかかわらず仕事を通じて活躍していただくため、知的、精神、身体などの障がい特性、一人ひとりの特性に応じた適正配置による目標の達成、更に職場の環境整備を進めることで安定した業務運営を継続しています。

 誰もが働ける職場、互いに育て合える職場づくりを進める中で、障がい者雇用の法定雇用率2.0%に対し、7月10日時点で雇用率が4.05%となりました。

 今後も、「共に働く。共に育む。」を掲げ、地域に根差し、各支援団体、学校、行政など関連機関と連携しながら、すべての働く人にとって働きやすい職場づくりを目指していきます。