「ディーゼル・省エネ環境セミナー」にて「超省燃費エンジンオイルを使った実車テスト」について講演

 11月27日(金)に、出光リテール販売株式会社主催の「ディーゼル・省エネ環境セミナー」が、埼玉県朝霞市の産業文化センターにて開催されました。様々な企業が「省エネ」をテーマに講演を行う中、「超省燃費エンジンオイル″クリーンライナー5W30″を使った実車テスト」について、運送企画部の上原部長が事例発表を行いました。
 二酸化炭素排出量の増加により、軽油使用量の削減が課題としてある中、当社では省燃費タイヤのテストや、オイル添加剤の検討、ドライバー教育の徹底等、様々な改善を行ってきました。その中で、更なる削減効果を求め、2014年11月にセミナーに参加、そこで学んだエンジンオイルが燃費改善に寄与する仕組みを活用し、自社車両で実車テストを行いました。結果、想定されていた3%を大幅に上回る燃費改善を達成し、今回事例発表を行うこととなりました。
 今後は試験導入台数を増やし、より正確なデータを集めることで、全国での導入も検討していきます。今後も「省エネ」を推進し、環境負担軽減に取り組む企業として取り組んでいきます。