地域に根差して

ネパール大地震緊急募金

 シーエックスカーゴでは、ネパール国籍の社員が80名近くおり、自宅、家族、友人などが被災された方もいました。共に働く仲間として力になりたいという想いから、鳥栖を中心に募金活動が始まり、全国の事業所から多くの募金とメッセージが寄せられました。鳥栖市社会福祉協議会に渡され、ネパール復興に役立てていただきました。

小野ハーフマラソン2016に参加

 2015年に続き、第3回小野ハーフマラソンが開催され、シーエックスカーゴはオフィシャルサプライヤーとして協賛。地域の活性化、がんの子供を守るチャリティを兼ねた大会に小野営業所の社員も走者として参加。社員の声援も受け、営業所周辺の約20Kmのコースを「貢献」を記したシャツを着て見事に走りぬきました。
 また、ブースエリアにも出店し、来場者へ日本生協連関西支所より無償で提供いただいたコープ商品の無料配布を行いました。

 

サガン鳥栖を応援しています
 佐賀県の鳥栖流通センターの隣には日本プロサッカーリーグに加盟するサガン鳥栖の練習場があり、長年同じ地で共に頑張ってきました。また、鳥栖市には冷凍センターもあり、合わせて1000人近くの方が働かれています。
 2015年には高卒新卒として入社した社員が、鳥栖流通センター横の北部グラウンドで練習するサガン鳥栖の選手にコープさが生協で購入した巨峰50パックを差し入れました。鳥栖市がバックアップするサガン鳥栖をシーエックスカーゴは応援し、サガン鳥栖とともに生協物流No.1を目指していきたいと考えます。
埼玉アストライアを応援しています
 シーエックスカーゴでは、本社も所在する埼玉県を拠点として活動する日本女子プロ野球チーム埼玉アストライアのオフィシャルパートナーを務めており、2016年8月の公式戦ではベンチ横断幕提供をさせていただきました。また、本社・桶川流通センターの感謝祭や日本生協連ソフトボール大会など、社内のイベントにも参加いただいています。
 これからも同じ地で頑張る埼玉アストライアを応援していきます。